ハロウィン

すっかり日本でもお馴染みとなったハロウィン。今年もあちこちでイベントやらパーティーやら開かれる季節ですね。

ハロウィンと言えば仮装ということで、パーティーにどんな恰好をしていこうか頭を悩ませてる方もいそうに思いますが、例えば今年大ブームになった妖怪ウォッチネタで攻めてみるというのはいかがでしょうか?

そんな方々のために、とても役立ちそうな妖怪ウォッチ関連グッズを集めてみました。

着ぐるみ、衣装

仮装の王道?な着ぐるみ、ジバニャンとコマさんの2タイプあるようです。下記とは別に子どもサイズもあるようです。

こちらのポンチョは子ども用サイズしか見当たりませんでしたが、、一応。

変身ポンチョ 妖怪ウォッチ ジバニャン 120cm-130cm

変身ポンチョ 妖怪ウォッチ ジバニャン 120cm-130cm

1,800円(04/05 16:27時点)
Amazonの情報を掲載しています
変身ポンチョ 妖怪ウォッチ コマさん 120cm-130cm

変身ポンチョ 妖怪ウォッチ コマさん 120cm-130cm

2,100円(04/06 08:33時点)
Amazonの情報を掲載しています

被り物

さくっと変身するなら被り物もお手軽でいいですね。見た目もかわいらしくて良さげです。

お面

今年出かけたお祭りでたまたま妖怪ウォッチお面を見かけなかったので「あれ、無いのかなあ」と思ってたらやっぱり普通に存在してましたね。何となく仮装っていうか忘年会の寸劇とかで使われそうなイメージ。

コスプレ

既成品の仮装なんて物足りない!という方は、ぜひオリジナルのコスプレにもチャレンジしてみましょう。

妖怪ウォッチ関連のコスプレしてる方々のツイートを拾ってみましたので、色々参考にしてみるとよろしいかと思いますw

以上です。ご参考までに。

2014/12/09追記

こちらの記事にも妖怪ウォッチ衣装グッズを紹介しているので、合わせてご覧ください!

2015/10/18追記

2015年の最新記事を追加しましたのでこちらもご覧ください!

この記事を書いた人

ko31

岩手県出身、群馬県在住のフリーランスWeb系エンジニアです。
Webシステム・アプリ、Webサービス、WordPress開発等を雑多にこなしています。バンカラ応援好きの振り飛車党。
PHP / WordPress / 高校野球 / 将棋 / WordPress / ブログ / 食べること / 二児の父親

>>もっと詳しいプロフィールはこちら

お仕事のご相談・お問い合わせ

Gosign(ゴーサイン)という屋号でフリーランスの Web エンジニアとして活動しています。
当ブログでの掲載内容はもちろん、Web サイト制作や Web アプリケーション開発などのご相談・ご質問がありましたが、お気軽にお問い合わせください!

合わせて読みたい記事