年賀状作成に活躍!妖怪ウォッチ素材がダウンロードできるサイト

早い方はぼちぼち年賀状の準備に取り掛かり始めた頃ではないでしょうか?我が家でも年賀状印刷に備えて、こないだから新しいプリンタを物色し始めました。あれって普段使ってないと肝心なときに壊れてたりするんですよね。。

ところで、年賀状デザインに今年大ブームになった妖怪ウォッチを使いたい!と考えている方はきっと多いんじゃないでしょうか。

そんな方に役立ちそうな、妖怪ウォッチ年賀状素材が入手できるサイトをご紹介します。

ブラザー 年賀状 2015プレミアムコンテンツ

こちらのブラザー年賀状サイトで、妖怪ウォッチの素材が無料で公開されています。(ダウンロードには無料会員登録が必要です。)

ブラザー

11月22日時点では、イラスト年賀状✕8種類、写真フレーム年賀状✕6種類がダウンロードできるようになっています。(今後増えることがあるかどうかは分かりませんが。)

例えば、こちらはイラスト年賀状の中で、ジバニャン、フユニャン、ウィスパー、コマさん、メラメライオンとたくさんの妖怪で賑やかなタイプ。

妖怪ウォッチ

応用が効きそうなこんなシンプルタイプのイラストもあります。

妖怪ウォッチ

これは写真フレーム年賀状です。子どもの顔とか入れるのにちょうどいいですよね。

妖怪ウォッチ

人気兄弟のコマさん、コマじろうが描かれたフレーム年賀状なんかも。

妖怪ウォッチ

他にも色々なイラストがありますので、ぜひお好きなものを探してみてください。

ちなみに、年賀状素材に限ったサイトなのかと思いきや、ミニトレイ、迷路シート、封筒&便せん、はし袋、かわり絵ボックス(キューブパズル)など、楽しそうな素材がダウンロードできるページでした。これで色々な物を作ってあげたら子どもたちが喜びそうですね!

PHPが好きなWeb系エンジニアです。フリーランスでWebサイト制作やWordPressのカスタマイズ、システム開発等を雑多にこなしています。バンカラ応援好きの振り飛車党。
高校野球 / 将棋 / WordPress / ブログ / 食べること / 二児の父親
>>詳しいプロフィールはこちら