高崎駅で無料無線LAN「Takasaki Free Wi-Fi」が始まったので試してみた

Takasaki free Wi-Fi

先日、高崎市と NTT 東日本が組んで「Takasaki Free Wi-Fi」という公衆無線LANサービスを始めたそうです。

高崎市では、2020年に向けた訪日外国人の増加を見据え、群馬の玄関口である高崎駅に、グローバルスタンダードな情報通信環境を整備し、併せてフリーWi-Fiを活用した観光情報や地域情報等の発信を行なうことによって、地域の集客力や情報発信力を高め地域活性化を目指します。

そういえば、最近高崎駅を歩いていると冒頭の写真のようなのぼりをあちこちで見かけていたのですが、これのことだったんですね。

なお、ざっと下記のような仕様となっているそうです。

・無線LANに接続できる通信端末があれば、誰でも無料で利用できる。
・メールアドレスを登録するだけで利用できる。
・接続回数に上限は無い。1回あたり1時間で何度でも利用できる。
・無線LAN接続時に指定のサイトが表示される。
・専用アプリ「Japan Connected-free Wi-Fi」を利用すると、全国で導入されている同サービスの無線LANにも同じ登録情報で接続できる。

何はともあれ、誰でも無料ですぐ使えるということだったので早速試してみました。

Wi-Fiの接続方法

以下、自分の iPhone で Wi-Fi 接続したときの手順を紹介します。

まず、[設定] → [Wi-Fi] 画面から「Takasaki_Free-WiFi」を選択します。

Wi-Fi接続方法

Safariを開くと、下記のページに繋がるので「インターネットに接続する」ボタンを選択します。

Wi-Fi接続方法

初回利用時は利用登録を行う必要があるので下記の画面に遷移します。「利用登録」ボタンを選択します。

Wi-Fi接続方法

次の画面でメールアドレスを入力して、「登録」ボタンを選択します。

Wi-Fi接続方法

セキュリティに関する説明が表示されます。「同意する」ボタンを選択します。

Wi-Fi接続方法

以上で登録は完了です。完了すると自動で高崎市のサイトが初期表示されるようでした。

Wi-Fi接続方法

感想

登録が簡単

これまで説明したように、始めにメールアドレスを登録(特にメールでの本人確認処理もない)する程度で接続できるので、使うまでの操作が簡単でした。

公衆Wi-Fiは思い立ったときにすぐ使えることが大事ですから、この点はポイント高いですね。

速度が遅い?

Wi-Fi接続後、どの程度速度が出ているのかスピードテストを試そうと思いましたが、アプリもスピードテスト系のサイトもずっと接続状態になりっぱなしでまともに測定ができませんでした。

また、Googleで検索しようとしても検索結果が表示されるまでに異常に時間がかかったりと、全体的に通信速度の遅さ?が気になりました。

知人によると「もう仕事納めしてる」とウソかほんとか分からないコメントがありましたが、この日たまたま調子が悪かったかもしれないので、また後日試してみたいと思います。

コンテンツも充実してほしい

始めに表示されるのが高崎市のサイトになってますが、観光客が見て決して魅力的なページには見えませんよね。

そもそもの導入目的が2020年東京オリンピックをにらんだ観光客向けのおもてなし力強化!ということのようなので、もっと来た方がワクワク楽しめるコンテンツ作りが今後の課題かなと思いました。