無料自転車「高チャリ」に乗ってみました。

高チャリ
最近、JR高崎駅西口方面のあちこちで「高チャリ」と書かれた自転車を見かけるようになりました。

初めて見たときから気になっていたんですが、先日仕事で高崎駅近辺を数カ所移動する用事があったので、この機会に利用してみました。

高チャリって何?

高チャリは「高崎まちなかコミュニティサイクル」の通称で、高崎商工会議所と高崎市によるだれでも無料で自転車が利用できる事業です。

主な次のような特徴があります。

  • 高崎の町中12カ所のサイクルポートで100台の自転車を貸し出し
  • 誰でも無料で利用可能(100円のデポジット方式)
  • 借り出したポートとは別のポートに返却することもできる
  • 利用時間は午前7時から午後10時の間

無料自転車「高チャリ」を中心商店街で貸し出し 群馬県高崎市 – cyclist
「高ちゃり」でまちなかを走ろう – 高崎のニュースサイト 高崎新聞

高チャリを使ってみた

私が使ったのは勤務先の近くにあるシネマテークたかさきのサイクルポート。訪れたときは自転車が1台だけ停まっていました。
高チャリ

自転車はクリーム色のベースに赤丸のシールが水玉に貼られた、こんなデザインです。ちょっと目立つので初めて乗るには少々勇気が要りますが、人の目を引くことも大事なことなのでこれでいいのです。
高チャリ

ハンドルの辺りに100円を投入すると自転車をポートから外して使えるようになります。100円は自転車返却時に戻りますのでご安心を。
高チャリ

シネマテークたかさきのサイクルポートは8番です。
サイクルポート

サイクルポートのマップです。
サイクルポート

これは移動中に通過した3番のサイクルポートの様子。15時頃に通りましたが自転車は1台もありませんでした。
サイクルポート

使ってみた感想

面倒な手続きや制限もなく、ふと自転車乗りたい時にさっと借りてさっと返せるのは、便利ですし気分的にも楽でした。どこかの観光案内所で貸出手続きして・・・とかよくある仕組みだったら、とても同じような感覚では借りれません。

そういえば自分が自転車で移動中、高チャリの利用者と二人すれ違いましたが、そのときに仲間意識みたいなものを感じられたのも楽しかったです。

近所の用足しや買い物、またちょっとした市内の観光などにもきっと活躍するでしょう。せっかくの面白い取り組みなので、みんなでルールを守りながら活用して、ぜひ今後も盛り上がっていって欲しいですね。

PHPが好きなWeb系エンジニアです。フリーランスでWebサイト制作やWordPressのカスタマイズ、システム開発等を雑多にこなしています。バンカラ応援好きの振り飛車党。 高校野球 / 将棋 / WordPress / ブログ / 食べること / 二児の父親 >>詳しいプロフィールはこちら