rui live note

WordPress、PHP、子育て、ブログ、将棋、コワーキング、子育て、群馬等に関する日々感じたことを書いているブログです

*

EC-CUBEで携帯・スマートフォンテンプレートを無効化する方法

      EC-CUBE, 開発

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

EC-CUBEには標準でスマートフォンや携帯用のテンプレートが用意されていて、それぞれの端末でアクセスすると自動でテンプレートが切り替わる仕組みが用意されています。

例えば、こちらの EC-CUBE 公式デモサイトも、スマートフォンで表示させるとこのような表示に切り替わります。

EC-CUBE

これはこれで便利な機能なんですが、レスポンシブデザインなどでテンプレートを一つに統一するなど、この機能が必要ないケースもあります。

そんな時、携帯・スマートフォンテンプレートを無効化して、常にPC用のテンプレートで表示されるようにする方法です。

EC-CUBEは Ver 2.13.2の環境です。

カスタマイズ方法

ネット上でもいくつかやり方が見つかりますが、EC-CUBE 本体のクラス data/class/SC_Display.php を直接書き換えてる方法が比較的多いようです。

これだと EC-CUBE バージョンアップの際に問題が起きるとちょっと嫌なので、SC_Display.php を継承した SC_Display_Ex をカスタマイズしてみます。SC_Display_Ex.php に以下のコードを追加します。

data/class_extends/SC_Display_Ex.php

    public static function detectDevice($reset = FALSE)
    {   
        // 常にPCテンプレートで表示させる
        SC_Display_Ex::$device = DEVICE_TYPE_PC;
        return SC_Display_Ex::$device;
    }   

detectDevice() は継承元の SC_Display.php で、アクセス元の端末を判定してテンプレートを切り替えるという処理を行っているメソッドですが、その処理を書き換えているわけです。

これで、常に PC テンプレートで表示されるようになります。お試しください。

ad

この記事が気に入ったらシェアしてもらえると嬉しいです!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • follow us in feedly
  • RSS

  関連記事

ログイン
EC-CUBEで全ページからログインチェックができるようにしてみる

最近とある用事で、初めて EC-CUBE をガリガリとカスタマイズしています。 …

iMac
EC-CUBEでユーザー独自のセッション情報を管理する

EC-CUBE をカスタマイズしていると独自のセッション情報を使いたいケースが出 …

配達
EC-CUBEで商品を大量注文するとお届け先情報が空っぽになる件

EC-CUBE で商品を大量に注文した時に、お届け先情報が空っぽになるという問題 …

Eコマース
EC-CUBEにGoogleアナリティクスのeコマーストラッキングを埋め込む設定方法

Google Analytics の eコマーストラッキング機能を使用すると、サ …

クエスチョンマーク
EC-CUBEでプラグインインストール後に「’DOMDocument’ not found」エラーが出る場合の解決策

EC-CUBE でとある新しいプラグインを入れて有効化したら、システムエラーが出 …

ネットショップ
EC-CUBEでサーバー移行するときの作業手順まとめ

サイト公開までは開発用ドメインで EC-CUBE を作成しておき、完成したらごっ …