Ubuntu 12.04 にVNCでリモート接続するための設定手順

Ubuntu 12.04 LTS に Windows からリモート接続できるようにまでの設定手順を、備忘録がてらにまとめておきます。

こちらは標準機能としてインストールされていて、設定が簡単な VNC サーバを使う方法になります。

作業手順

Dash ホームから検索して、[デスクトップ共有の設定] 画面を起動します。

端末から画面を起動する場合は、下記コマンドを実行してください。

$ vino-preference

[デスクトップ共有の設定] 画面が開いたら、各項目を下記のように設定します。

デスクトップ共有の設定

※特に「このマシンへの接続を毎回確認する」のチェックを外しておかないと、リモート接続してもサーバ側でOKボタンを押さないと繋がらないことになるので注意です。

これでサーバ側の準備は終わりです。あとはクライアント側でお好きな VNC ソフトを使って接続します。

もしファイアウォールなど有効にしている場合は、あらかじめVNC サーバが待ち受ける5900番ポートを許可しておいてください。

実際は、こんな感じで RealVNC を使って接続確認ができました。

VNC

スポンサーリンク
ad
ad

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
ad