Ubuntu 12.04 にVNCでリモート接続するための設定手順

Ubuntu 12.04 LTS に Windows からリモート接続できるようにまでの設定手順を、備忘録がてらにまとめておきます。

こちらは標準機能としてインストールされていて、設定が簡単な VNC サーバを使う方法になります。

作業手順

Dash ホームから検索して、[デスクトップ共有の設定] 画面を起動します。

端末から画面を起動する場合は、下記コマンドを実行してください。

[shell]
$ vino-preference
[/shell]

[デスクトップ共有の設定] 画面が開いたら、各項目を下記のように設定します。

デスクトップ共有の設定

※特に「このマシンへの接続を毎回確認する」のチェックを外しておかないと、リモート接続してもサーバ側でOKボタンを押さないと繋がらないことになるので注意です。

これでサーバ側の準備は終わりです。あとはクライアント側でお好きな VNC ソフトを使って接続します。

もしファイアウォールなど有効にしている場合は、あらかじめVNC サーバが待ち受ける5900番ポートを許可しておいてください。

実際は、こんな感じで RealVNC を使って接続確認ができました。

VNC

Ubuntu Server 実践バイブル 現場で即運用に役立つサービス設定のノウハウ

Ubuntu Server 実践バイブル 現場で即運用に役立つサービス設定のノウハウ

吉田史
3,520円(09/28 19:42時点)
発売日: 2013/03/16
Amazonの情報を掲載しています

この記事を書いた人

ko31

岩手県出身、群馬県在住のフリーランスWeb系エンジニアです。
Webシステム・アプリ、Webサービス、WordPress開発等を雑多にこなしています。バンカラ応援好きの振り飛車党。
PHP / WordPress / 高校野球 / 将棋 / WordPress / ブログ / 食べること / 二児の父親

>>もっと詳しいプロフィールはこちら

お仕事のご相談・お問い合わせ

Gosign(ゴーサイン)という屋号でフリーランスの Web エンジニアとして活動しています。
当ブログでの掲載内容はもちろん、Web サイト制作や Web アプリケーション開発などのご相談・ご質問がありましたが、お気軽にお問い合わせください!

合わせて読みたい記事