rui live note

WordPress、PHP、子育て、ブログ、将棋、コワーキング、子育て、群馬等に関する日々感じたことを書いているブログです

*

WordPressのタグ、アーカイブのページをnoindexにする

      2013/05/20   WordPress, 開発 , ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

wordpress

SEO対策として、Wordpressのサイトではタグやアーカイブのページを検索エンジンのインデックス対象外にする、という考え方があります。

当サイトでもその施策を取り入れてみました。

なぜインデックス対象外にするか

でも、なぜタグやアーカイブのページをインデックスから外すのが良いのでしょうか?

その効果について、自分が考えている仮説を整理してみます。

  • 当サイトにもタグ、アーカイブのページはあるけど、カテゴリーのページと内容が重複している。
  • 重複しているページがあると検索エンジンにスパム扱いされる可能性がある。
  • タグはエントリの内容によって無秩序に設定しているので、今後も重複した内容のページが増えていく。
  • 一方で人間からすれば、特定の属性で絞り込めるタグやアーカイブは役に立つこともある。

これらのことを踏まえて、対人間のユーザビリティを考慮してタグやアーカイブのページは今まで通り残す、検索エンジンに対しては重複したコンテンツのためインデックス対象外とする、という方針で設定を変更してみることにしました。

noindexタグについて

noindexタグは、Webページを検索エンジンにインデックスさせなくするための設定です。

特定の用途を持った非公開サイトや、今回のようなインデックス対象外とするページに対して、下記のようなHTMLタグを埋め込みます。

<meta name="robots" content="noindex,follow" />

このタグが埋め込まれたページは、検索エンジンにインデックスされなくなるわけです。

noindexを設定する

てっとり早くnoindexの設定を行うために、今回はWordPressのSEO関連プラグインの All in One SEO Pack を使います。

all in one seo pack
All in One SEO Pack

プラグインの画面で All in One SEO Pack を有効化したら、左サイトメニューの設定 → All in One SEO Packから設定画面を開きます。

設定画面にて、下記の項目を設定して更新します。

  • プラグイン状況:Enabled
  • アーカイブをnoindexにする:チェックボックスON
  • タグをnoindexにする:チェックボックスON

setting

setting

これで、タグやアーカイブを開くと各ページのmetaタグに、noindex属性が追加されるようになります。

これだけの手順でとても簡単に対応できました。さすが、All in One SEO Packは便利です。

photo credit: itselea via photopin cc

ad

この記事が気に入ったらシェアしてもらえると嬉しいです!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • follow us in feedly
  • RSS

  関連記事

Git
はじめてのgit。githubからブランチのソースをcheckoutするコマンド手順

最近CakePHPを触り始めていて、導入必須プラグインと名高いdebug_kit …

WordPress
WordPress 3.5.1に更新したのでそのアップグレード手順まとめ

WordPress Logo / Phil Oakley 久しぶりのブログ更新で …

Gravatar
Gravatar Widgetプラグインでサイドバーにプロフィール画像を表示してみた。

Gravatar Widget Gravatar WidgetというWordPr …

引っ越し
WordPressのサーバ移転した時の以降作業手順まとめ

先日、とあるサイトのWordPressサイトをサーバ移転する作業を行いました。 …

テスト
「SonicGarden Study #05」を見てテストについて感じたこと

先日、Ustreamで配信されたソニックガーデンさん主催のオンライン勉強会「So …

棋士の師弟関係
将棋棋士データベースで遊ぶ(9)〜棋士の師弟関係をD3.jsで可視化その2〜

※この記事は「将棋 Advent Calendar 2016 – A …

Dropbox
BackWPupプラグインでDropboxへのバックアップがAPIエラーになる場合の対処方法

BackWPup というプラグインを使って、WordPress のバックアップを …

ネットショップ
EC-CUBEでサーバー移行するときの作業手順まとめ

サイト公開までは開発用ドメインで EC-CUBE を作成しておき、完成したらごっ …

CakePHP
CakePHPを初めて使ってみたことのまとめ

先日CakePHPを使ったシステムを作りました。 サーバ環境の都合でバージョンは …

Google Adsense
Stingerのスマホ用Google Adsense表示問題を別な方法で修正してみる

当サイトのテーマをつい最近Stingerに変えたばかりだったのですが、とてもタイ …