オリジナルTシャツが1990円で作成できるユニクロの「UTme!」を試しに注文してみた

UTme

毎日暑いですね〜。30度超えの日々が続きますが、みなさんも熱中症にはどうぞ十分なご注意を。

というわけで、いよいよ夏本番!ともなってくると、やっぱりTシャツが欲しくなってきますね。

Tシャツといえば、先日ユニクロが公開した、スマホアプリで(PCからも可能)オリジナルデザインのTシャツが作れて、しかもそれを1,990円で購入もできてしまうという「UTme!」というサービスがあります。

「お店に行ってもあんまり気に入るTシャツが無い」 → 「UTme!なら好きなデザインで作れる」 → 「ユニクロだし品質もまあまあ良いだろう」 → 「1,990円とお手頃なので失敗しても痛くない」といった考えが10秒くらい頭を巡った後、ものは試しで「UTme!」で Tシャツを作ってみました。

Tシャツ作ってみた

始めは普段着として着られるようなものがいいと思ってたのですが、いざ作るとなったら急に普通のものじゃつまらない気がしてきて、ちょうど夏の高校野球のシーズンでもあるし、自分が運営している高校野球応援動画まとめサイト「OUEN」のサイトTシャツでも作ってみることにしました。

というわけで、できたのがこちら。UTme! のモザイク機能でぼやかしたサイトのロゴを並べただけのものですが、UTme! の力で意外にそれっぽく仕上がった気がしてますがいかがでしょうか?(ちょっと位置が下寄りな気もしますが、やってる途中で眠くなって直すの面倒くさくなってしまった事情ありw)

UTme

ちなみに、サービス公開当初は作ったデザインの著作権がユニクロにあるような規約があり話題にもなっていましたが、現在は作ったユーザー側に属するよう規約改定されているようです。気になる方はご安心を。

Tシャツを購入

もちろん作ったTシャツは早速購入。注文してから4日後には手元に届きました。

Tシャツ

当たり前ですが、デザインはちゃんと再現されているし、Tシャツの品質も店頭で売られているのと同じようなクオリティで特に問題なし。この値段でこれだけのものが作れるなら、いいサービスだと思いましたね。

さて、これを使って「OUEN」のプレゼントキャンペーンでもしたいと思ってるんですが(こんなの要らないという意見はさておき)、どんなことやろうかなー。

この記事を書いた人

ko31

岩手県出身、群馬県在住のフリーランスWeb系エンジニアです。
Webシステム・アプリ、Webサービス、WordPress開発等を雑多にこなしています。バンカラ応援好きの振り飛車党。
PHP / WordPress / 高校野球 / 将棋 / WordPress / ブログ / 食べること / 二児の父親

>>もっと詳しいプロフィールはこちら

お仕事のご相談・お問い合わせ

Gosign(ゴーサイン)という屋号でフリーランスの Web エンジニアとして活動しています。
当ブログでの掲載内容はもちろん、Web サイト制作や Web アプリケーション開発などのご相談・ご質問がありましたが、お気軽にお問い合わせください!

合わせて読みたい記事