rui live note

WordPress、PHP、子育て、ブログ、将棋、コワーキング、子育て、群馬等に関する日々感じたことを書いているブログです

*

初めて尽くしの「WordCamp Tokyo 2015」に行ってきました!

      2015/11/08   WordPress, 開発 , ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

WordCamp Tokyo 2015

行ってきました!年に一度の WordPres のお祭り「WordCamp Tokyo 2015」。

毎年行きたいとは思いながら何かと事情があって結局行けずじまいといったことが続いていましたが、今回はようやく念願叶っての初参加でした。

せっかく行くんだったら色んなことに触れてきたい!という気持ちがどこかに届いたのか、一日参加しただけとは思えないほど色々な体験をして、楽しい時間を過ごしてきました。

初めてのボランティアスタッフ

スタッフTシャツ

スタッフに申し込むまで

普段から仕事でもプライベートでも WordPress にはすごくお世話になっている気持ちが強くて、WordCamp Tokyo に参加するんだったら単に楽しんでくるだけじゃなく、何かしらか日頃の恩返しになるようなことがしてこれたらいいなーと漠然と思っていました。

そんな折に WordCamp Tokyo のことを調べていたどこかのサイトで、イベント当日だけ参加してお手伝いをする「当日ボランティアスタッフ」という存在があることを知ります。事前に何日も時間を取られるようでは家や仕事の都合もあって正直難しいけど、こういった一日限定のスタッフであれば自分でも何か手伝えるかも、と考え始めていました。

そんな今年の7月。WordBench東京のイベントに参加した時、偶然にも隣の席に座っていた宮崎さんが「WordCamp Tokyo 2015」ボランティアスタッフの班長さんだったのは、自分にとって運命的な出会いでした。

宮崎さんの「ボランティアスタッフやってみませんか」という言葉がその後しばらく頭から消えず、スタッフってどんな仕事するんだろか、これだけの規模のイベントの裏側も見てみたい、スタッフやるとTシャツもらえるっぽいw・・・などと時間が経つに連れてあれこれ好奇心が湧き上がってきます。

初めてのことなので不安も大きかったんですが、最後には自分にできることをやってこようという開き直りと、これが少しでも恩返しに繋がればという気持ちで、スタッフへの申し込みを決めました。

当日の仕事

当日自分に割り当てられていた仕事は案内係、セッションの司会、会場の撤収など。(これは班長さんがスケジュールを組んで事前に Facebook グループで情報共有してくれてました。)

仕事はタイムテーブル上で担当作業の時間まできっちり決められていて、ひと目半分以上が空き時間に見えたのですが、実際に始まってみると何かしら作業を依頼されたり、そうでなくてもテンションが上がって空き時間には何か他の仕事を手伝おうという気になるので(誰かも言ってたこれがスタッフTシャツマジック!)、結局一日中どこかしらかで動き回っている感じでした。

もし今後ボランティアスタッフしてみたいと思っている方も、その日は基本的に仕事メインになるという心積もりで参加されると間違いないかと思います。(ただ、このセッションを見たいといった希望があれば、事前に伝えておけば柔軟に調整はしてもらえますのでその点はご安心を。)

スタッフの仕事は朝も早いし(群馬から日帰り参加したので始発で会場入り)、セッションやブースはほとんど見られなかったり、もちろん仕事なのでそれなりにくたびれるしで、普段イベントに参加するような楽しみ方はあまりできないかもしれません。

でもスタッフになると、、、

  • みんなでこのイベントを運営している一体感を感じられる!(図々しい)
  • スタッフTシャツや限定ステッカーがもらえる!(今年のTシャツはまたカッコ良かった)
  • たくさんのスタッフ仲間と知り合える!(WordPress に関心のある人がこれだけ一度に集まる場はそうない)

そんな一般参加とは違う楽しみ方や、日頃経験できないものすごい充実感が得られます。そして何より、これだけ大きなイベントがボランティアの有志の力だけで作り上げられている現場を間近で見て、みなさんの WordPress 愛が結集したような巨大なエネルギーを体感することができました。

この一日の間に、参加者の方から「スタッフって誰でもなれるんですか?」「どうすればなれるんですか?」といった質問を何度か受けました。スタッフになるには WordPress が好きで、何かお手伝いしたいという気持ちさえ持っていれば誰でもきっとできます。興味のある方はぜひ来年もまたチャレンジしてみるといいですよ!

セッションの司会をしたこと

ちなみに担当作業の中で、セッションの司会をするという大仕事(自分にとっては)が一つありました。

「えっ?自分が司会!?」と割り当てを見たときは何やら変な汗が体中から出まくる状態でしたが、当日現地でたまたま同じく司会に割り振られていたスタッフ何人かと知り合いになり、お互いに情報交換したりカンペをコピーさせてもらったりしたおかげで何とか気持ちを落ち着かせて臨むことができ、大きなトラブルもなく司会進行を務めることができました。ホッ。

なお、自分が担当したセッションは下の2つ。

関心のある開発系のセッションでラッキー!と思いましたが、本番ではやっぱり緊張してセッションの中身はほとんど頭に入ってこなかったです。。

でもその後立場を利用してご挨拶させて頂いた登壇者の田島さんには、懇親会で WordPress 開発ツールや今話題の「KUSANAGI」など中の人ならではの突っ込んだ話を聞かせて頂いてとても参考になりました。

あと、WooCommerce の方も面白そうだったのでもっと詳しい話を聞きたかったなあ、、。

初めてのセッション登壇

WordBench

「WordBench枠」というセッションの中で、地方で行われている WordBench の活動を紹介するという時間があったのですが、そこで毎月群馬で開いている「WordPressもくもく勉強会@群馬」も紹介させて頂くという機会を頂きました。

2〜3分程度の時間で駆け足な感じでしたが、毎月最終木曜日に開いていることや初めの頃の集客に苦労したことなどをお話させてもらいました。

これをきっかけにして今後会に参加してくれるような方が現れたら、嬉しくてきっと泣いて喜びますw

あ、ちなみに次回の「WordPressもくもく勉強会@群馬」は、11月26日(木)のこちらです!

このセッションに登壇されていた各地の WordBench の方々と初めてあいさつができたのもとても嬉しかったです。(ちょうど次のセッションが司会担当だったもので、本当はもっとみなさんを捕まえて話を聞きたかったのですが・・・。)

貴重な経験ができて、登壇のお声掛け頂いた小林さんにはとても感謝です。どうもありがとうございました!

初めてのスポンサー

懇親会の様子

前述の WordPress への恩返しという話でいうと、ボランティアスタッフ以外にも今回は個人スポンサーという形でちょっとだけお金の貢献もしてみましたw

「リンクスポンサー」という小さな枠だったんですが、特典として会場内に配布資料を設置させて頂けるということでしたので、チープ感あふれるA4ペライチのチラシを100枚用意して置かせてもらいました。

ただ、スタッフ作業など他のことで動き回っていたこともあって、実はチラシの様子を一度も見ることができずじまいでした。少しは持ち帰って頂いた方もいたのでしょうか。。

初めての WordCamp は楽しかった!

ステッカー

というわけで、初めて参加した WordCamp ですが本当に楽しかったです。

準備や運営に関わったみなさん、会場でお会いした皆さん、どうもありがとうございました!

来年もまた何かしらの形で関われるといいなあ。

ad

この記事が気に入ったらシェアしてもらえると嬉しいです!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • follow us in feedly
  • RSS

  関連記事

notify_from_wp
WordPressからLINE Notifyにメッセージを通知してみた

先日いじってみた LINE Notify が面白かったので、今度は WordPr …

Dropbox
BackWPupプラグインでDropboxへのバックアップがAPIエラーになる場合の対処方法

BackWPup というプラグインを使って、WordPress のバックアップを …

WordPressが使える無料レンタルサーバー
WordPressが簡単に使える無料レンタルサーバーを試してみた

先日公開した「pigeon」は、サイトを作る人も利用する人もいかに簡単に扱えるか …

pigeon
WordPressから留守番をする子どもの帰宅確認メールを受け取る(家庭を支える技術 Advent Calendar 2016 9日目)

※この記事は「家庭を支える技術 Advent Calendar 2016」の9日 …

gopher
高崎で開かれたGo言語の勉強会「Takasaki.go#1」に参加してきました

群馬県内ではおそらく初めてと思われる Go 言語の勉強会「Takasaki.go …

command line
svnコマンドでリポジトリ作成する手順

時代はgitなどの分散バージョン管理システムですが、私はまだ公私ともSubver …

棋士の師弟関係
将棋棋士データベースで遊ぶ(9)〜棋士の師弟関係をD3.jsで可視化その2〜

※この記事は「将棋 Advent Calendar 2016 – A …

FuelPHP
「はじめてのフレームワークとしてのFuelPHP 第2版」が当選したのでFuelPHPを軽くいじってみました

先日、軽い気持ちでこちらの電子書籍版 FuelPHP 本のプレゼントに応募したと …

WordPress
WordPress 3.5.2にアップグレードしました

WordPress 3.5.2 がリリースされていたので、当ブログもアップグレー …

Git
はじめてのgit。githubからブランチのソースをcheckoutするコマンド手順

最近CakePHPを触り始めていて、導入必須プラグインと名高いdebug_kit …