Twitterで告知やプロモーションをするのに固定ツイートを活用してみる方法

Twitter を告知やプロモーションのツールとして利用している方は多いかと思います。

でもフロー型の性格をもつ Twitter では、ツイートをしてもあっという間にタイムラインからは流れてしまい、思い通りに目にしてもらうことはなかなか難しいもの。かと言って、情報を埋もれさせまい!と何度も同じ内容をつぶやくのもあまり印象が良くない気がするし・・・。

そんな時に、Twitter の「ツイートの固定」機能を活用してみるのはいかがでしょうか?

固定ツイート機能とは

ある特定のツイートをプロフィールページの先頭に常に固定して表示することができる機能です。

ツイートを固定するとこんな感じに表示されるようになります。

固定ツイート

@ko31 のプロフィールページ

ただし、固定ツイート機能には次のような制約もあるのでご注意を。

  • 選択できるのは自分のツイートからだけ
  • 固定できるのは1ツイートだけ
  • PC 用の Twitter Web のみ対応(モバイルページやスマホアプリではまだ対応していない)

設定方法

設定方法は実に簡単です。

自分のツイートの右下にある「その他」ボタン(「・・・」で表示されているやつ)をクリックし、「プロフィールページに固定する」を選択すればOKです。

固定ツイート

逆に固定ツイートをやめたい場合も、「その他」ボタン → 「プロフィールページから固定解除する」をクリックすれば簡単に解除できます。

固定ツイート

まとめ

この機能は昨年の4月に公開されたものですが、他の方のプロフィールを眺めている限り、まだあまり利用されていない印象を受けます。

あくまでプロフィールページの表示だけなので、このことで圧倒的に露出度が増えるといったことは無いでしょうが、少なくとも何もしないよりは人目に付く機会を増やすことはできるので使う価値はある機能かな、と。イベント情報やサイトの告知、自分のブランディング、製品のプロモーションなど面白い使い方も色々ありそうです。

自分も主催イベントやブログ記事更新のお知らせなどに、今後しばらく使ってみたいと思っています。

スポンサーリンク
ad
ad

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
ad