rui live note

WordPress、PHP、子育て、ブログ、将棋、コワーキング、子育て、群馬等に関する日々感じたことを書いているブログです

*

Facebookで自分のなりすまりアカウントが出たっぽいのでスパム報告をしておきました

      2013/07/11   facebook, Web ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Facebook
Facebookでスパムアカウントによるなりすまり友達申請が目立ってきていますが、自分のなりすまし?とも思えるアカウントがあったので、スパム報告をしたという話です。

初めは知人からFacebookメッセージでこんな連絡が入りました。

こんにちは。どうも、高木さんのニセアカウント(XXXXXX XXXXXX)から、友人申請が届きました。勝手に友人宛に送られているようなのですが… 私の友人で同じ状態の人もいました。間違って、承認する人もいるかもしれないので、注意喚起したほうがいいかもしれないですね。
(※「XXXXXX XXXXXX」は伏せています。)

教えられたアカウントを見てみると、、いました。私の名前の漢字の読みを変えたアカウントのようです。

Facebook

・名前がローマ字名
・サッカー日本代表にいいね!してる
・友達が外人ばかり
といった感じの、初見で限りなく黒に近いグレー判定のアカウントでした。

とりあえずFacebook上で注意喚起する投稿をしてみたところ、数名の知人からそのアカウントの友達申請がきたとの報告がありました。やはり、自分に似せたアカウントでなりすまし行為をしている模様です。

スパムアカウントと判断したので、対策としてFacebookにスパム報告をしてみました。

スパム報告手順

まずアカウントのページを開き、「メッセージ」のプルダウンから「報告・ブロックする」を選択します。
Facebook

「報告を送信」を選択します。
Facebook

「私」の「なりすましプロフィールです」を選択します。
Facebook

最後に、そのアカウントをブロックするようチェックをして「続行」をクリックします。
Facebook

スパム報告のその後

翌日、Facebookからスパム報告の審査結果が送られてきました。

その結果は・・・規定に違反してないとのことで却下でした!
Facebook

明らかにスパムだとは思うんですが、Facebook側からするとなかなか判断は難しいところなのでしょうか。

ただしこの報告があってから数時間後、なりすましアカウントのページを見てみたら既にページが削除されていました。これは、スパム報告の効果があったととらえていいんでしょうかね・・・?

なりすまし・アカウントの乗っ取りにご注意!

なんでも、3名以上のなりすましアカウントを承認してしまうとアカウントが乗っ取られてしまう可能性がある!ということです。

スパム行為の一番の狙いはこれかもしれませんね・・・。

友達申請を安易に承認してしまわないよう、皆さん気を付けましょう!

photo credit: Profound Whatever via photopin cc

ad

この記事が気に入ったらシェアしてもらえると嬉しいです!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • follow us in feedly
  • RSS

  関連記事

Facebookのスパムコメントを削除・ブロック
Facebookページであまりに海外スパムコメントが多かったので削除・ブロックしてみたときの操作手順

いくつか個人的に運用している Facebook ページを持っているんですが、その …

facebook
facebook広告にユーザ名入りのいいね!が使われないようにする設定方法

Facebook広告は、自分の名前入りで友達のウォールに流れることがあります。 …

OGP
FacebookのOGPキャッシュをクリアする方法(手動・自動対応)

Web サイトやブログでメタタグに指定した OGP 設定を Facebook が …

スタンプ
PCブラウザ版に追加されたというFacebookスタンプを使ってみた

Facebookでメッセージ打ってたら、たまたま新機能のお知らせでスタンプが使え …

Facebook広告
いいね!が増えるとFacebookから無料広告クーポンがもらえるらしい

とあるFacebookページが50「いいね!」に達したら、3,500円分の広告ク …

FacebookとTwitter連携
FacebookページとTwitterの連携は非公開時も行われるようなので注意

Facebookの投稿をTwitterに連携する機能はとても便利ですよね。自分も …