VCCW をフォークして、VCCW + Adminer というのを作ってみました。

こちらのリポジトリから入手できます。

VCCW + Adminer について

VCCW + Adminer は、DB 管理ツールの Adminer がデフォルトで組み込まれている VCCW です。

下記のように git clone したディレクトリに移動して、vagrant up すれば VCCW + Adminer が起動します。


基本的な中身は VCCW と同じですので、詳しい使い方などは公式ドキュメントをご覧ください。

VCCW + Adminer を起動すると、次のような URL で Adminer にアクセスできるようになっています。

MySQL の接続情報を入れて Adminer にログインしてください。

  • サーバ:localhost
  • ユーザ名:wordpress
  • パスワード:wordpress
  • データベース:wordpress

Adminer

作った背景

ネットで調べ物をしていたら、VCCW 上に phpMyAdmin を手動でインストールして使っている事例を結構見かけました。

ファイルを設置する程度なので手動でも大した手間はかかりませんが、WordPress の DocumentRoot 以下に入れたくないことや、デフォルトで DB 管理ツールが入っている VCCW があったら便利に思う人もいるかな?と思って作ってみました。

そうは言いつつ、なんで phpMyAdmin じゃないの?というと、自分が Adminer の方が好きだからです(笑)。1ファイルでサクッと使える Adminer は偉いです。

おわりに

VCCW の中身をのぞいたり Ansible を書いたのが初めてだったので、おかしな点・イケてない点などお気付きになったことがあればぜひご指摘頂けると嬉しいです。