beez銀座

先日、東京出張に出かけた空き時間に、電源カフェ beez 銀座店に行ってきました(ここもコワーキングスペースかと思っているのですが、あえて電源カフェと名乗っているのは意図的なものでしょうか?聞いてくれば良かった)。

ビル内の通路奥にあるエレベータで5Fまで上がると、ムーディな感じの入口が見えてきます。

beez銀座

入口を入ってすぐ受付です。さすが銀座って感じ?のイケメンなバイト学生さんが受付と利用案内をしてくれました。

ここのビジター料金(ドロップイン)はちょっと変わっていて、最初の30分が225円、30分以降は5分につき38円加算されるという従量制になっていました。

beez銀座

奥の全面が窓になっていることもあってか、写真の印象よりも室内は明るくて気持ちいい感じです。

beez銀座

室内中央にはこうして囲めるテーブルもあったり。

beez銀座

窓際の席は開放感があってとても気持ちよさそうですね。

beez銀座

自分はこの掘りごたつ席で作業をさせてもらいました。ここは靴も脱げるし、足を伸ばせるので超快適!まるで自宅で作業しているようにリラックスさせてもらいました。

beez銀座

フリードリンクコーナーも充実。麦茶、水、コーヒーなど種類も揃ってるし、氷も使えるのがまた嬉しい感じです。

beez銀座

ここは今年の8月にオープンしたばかりだそうで、店内はとてもきれいで快適です。

都内はコワーキングスペースが乱立しているイメージがあったんですが、東京駅近辺で探したら意外とあまり無いようです。今回の自分のような地方からの出張利用者にとってはとても便利だと思います。

この記事を書いた人

ko31

岩手県出身、群馬県在住のフリーランスWeb系エンジニアです。
Webシステム・アプリ、Webサービス、WordPress開発等を雑多にこなしています。バンカラ応援好きの振り飛車党。
PHP / WordPress / 高校野球 / 将棋 / WordPress / ブログ / 食べること / 二児の父親

>>もっと詳しいプロフィールはこちら

お仕事のご相談・お問い合わせ

Gosign(ゴーサイン)という屋号でフリーランスの Web エンジニアとして活動しています。
当ブログでの掲載内容はもちろん、Web サイト制作や Web アプリケーション開発などのご相談・ご質問がありましたが、お気軽にお問い合わせください!

合わせて読みたい記事