WordPress管理画面左メニューのレイアウトがChromeで崩れる現象の対策方法

最近、WordPressをいじってると管理画面左メニューのレイアウトが崩れて表示されるようになったのが気になっていました。

WordPress管理画面

調べてみたところ、Chrome バージョン45 と WordPress のバージョン 4.1 ~ 4.4 の組み合わせで利用している環境で発生する現象とのこと。

次期の WordPress 4.3.1 ではこの問題に対応されるとのことですが、とりあえず現状でも行える解決策が2つあるようなのでご紹介します。

【解決策1】Chromeのスリミングペイント設定を変更する

一つ目の解決策は、Chrome のスリミングペイントという機能の不具合がそもそもこの問題の原因であるため、その設定を変更して対応する方法です。

まず、Chromeのアドレスバーから「chrome://flags/#disable-slimming-paint」を開きます。

表示された画面から「スリミング ペイントを無効にする。」の “有効化する” をクリックします。(一つ下にもスリミングペイントの設定がありますが、そちらは無効のままで良いです。)

Chrome設定

Chromeを再起動します。先ほどの画面を開いて設定が変更されていることを確認します。

Chrome設定

これで WordPress の管理画面を開いてみると・・・無事メニューのレイアウトが直りました!

WordPress管理画面

【解決策2】chrome-admin-menu-fix プラグインを導入する

二つ目は、WordPress側で対策用のプラグインを入れて対応する方法です。

下記ページからプラグイン「chrome-admin-menu-fix」の zip ファイルをダウンロードし、WordPressのプラグインにアップロードします。

あとはプラグインを有効化するだけです。こちらの方法でもレイアウトが直ることが確認できました。

WordPress管理画面

2015/9/15追記

chrome-admin-menu-fix プラグインが WordPress 公式プラグインに登録されたようです。

管理画面メニューの [プラグイン] → [新規追加] から「Chrome Admin Menu Fix」と検索するとプラグインが見つかるので、そこから「いますぐインストール」をすればより簡単にインストールが済んじゃいますね。

プラグイン

参考URL

フリーランスの Web 系エンジニアで、主に Web サイト制作やシステム・アプリケーション開発を仕事にしています。
好きな事は高校野球、将棋、インターネット、子どもと遊ぶ、食べること。
>>詳しいプロフィールはこちら

コメント

  1. […] WordPress管理画面左メニューのレイアウトがChromeで崩れる現象の対策方法 […]