やっぱりだるかった。。約2年半ぶりの副鼻腔炎を発症。

副鼻腔炎

先日の金曜日、朝から何だか体がだるいような感覚で一日我慢しながら仕事をこなしたものの、帰る頃にはすっかり体が痛いやら熱っぽいやら危うい状況に。これは間違いないなあと思っていたら、案の定38度以上の熱が出ていて週末は寝込んでしまいました。

土日にしっかり休ませてもらったせいか熱は微熱程度まで下がったものの、頭痛、眼の奥の辺りの痛み、体の気だるい感じがなかなか消えなかったので、あーこれはもしかしてと思い近所の耳鼻科を受診。予想通り、副鼻腔炎にかかっていました。

こちらの記事を書いた時以来なので、約2年半ぶりの発症でした。。

副鼻腔炎という病気をご存知でしょうか? 風邪がなかなか治らない、原因は分からないけど風邪っぽい感じが続く。もしこんな症状に悩まされ...

今は受診して薬を飲み始めてから10日くらい経過したところ。症状は少しずつ緩和されていますが、まだ頭痛のような頭が重くだるい感じや、痰がからむような咳が出る症状が結構残っていて、地味に生活に影響がある感じです。

前回は2週間程度で体調もほぼ改善されましたが、今回は回復ペースが前ほどじゃなく、耳鼻科の先生曰く「一ヶ月くらい薬飲んでしっかり直した方がいいですよ」とのことで、もうしばらく時間がかかりそうな見込み。

喉元過ぎればですっかり忘れていましたが、やっぱり副鼻腔炎にかかるとなかなか悩ましいものですね。あれ自分もそうかも?なんて思っている方は、すぐ耳鼻科の受診をオススメいたしますよ・・・。

フリーランスの Web 系エンジニアで、主に Web サイト制作やシステム・アプリケーション開発を仕事にしています。
好きな事は高校野球、将棋、インターネット、子どもと遊ぶ、食べること。
>>詳しいプロフィールはこちら