副鼻腔炎はやっぱりだるかった…。約2年半ぶりに副鼻腔炎が再発。

副鼻腔炎

先日の金曜日、朝から何だか体がだるいような感覚で一日我慢しながら仕事をこなしたものの、帰る頃にはすっかり体が痛いやら熱っぽいやら危うい状況に。これは間違いないなあと思っていたら、案の定38度以上の熱が出ていて週末は寝込んでしまいました。

土日にしっかり休ませてもらったせいか熱は微熱程度まで下がったものの、頭痛、眼の奥の辺りの痛み、体の気だるい感じがなかなか消えなかったので、あーこれはもしかしてと思い近所の耳鼻科を受診。予想通り、副鼻腔炎にかかっていました。

前回発症したのは下記の記事を書いた時。約2年半ぶりの再発でした。。

今は受診して薬を飲み始めてから10日くらい経過したところ。症状は少しずつ緩和されていますが、まだ頭痛のような頭が重くだるい感じや、痰がからむような咳が出る症状が結構残っていて、地味に生活に影響がある感じです。

前回は2週間程度で体調もほぼ改善されましたが、今回は回復ペースが前ほどじゃなく、耳鼻科の先生曰く「一ヶ月くらい薬飲んでしっかり直した方がいいですよ」とのことで、もうしばらく時間がかかりそうな見込み。

喉元過ぎればですっかり忘れていましたが、やっぱり副鼻腔炎にかかると体調不良で悩ましいですね。

あれ自分も似た症状かも?なんて思っている方は、すぐ耳鼻科の受診をオススメいたしますよ・・・。

後日談

前回は体調が良くなってきたなと思ったところで薬を飲むのをやめてしまったんですが、今回は処方された薬が無くなるまでしっかり飲み続けました。

その甲斐があったのか、それ以降同じような体調不良に悩まされることは今のところ起きていない気がします。(ちょっと調子悪いなあ・・・と思うときがあっても、少し経てば回復するので、自分でごまかしているだけかもしれませんが。。)

この記事を書いた人

ko31

岩手県出身、群馬県在住のフリーランスWeb系エンジニアです。
Webシステム・アプリ、Webサービス、WordPress開発等を雑多にこなしています。バンカラ応援好きの振り飛車党。
PHP / WordPress / 高校野球 / 将棋 / WordPress / ブログ / 食べること / 二児の父親

>>もっと詳しいプロフィールはこちら

お仕事のご相談・お問い合わせ

Gosign(ゴーサイン)という屋号でフリーランスの Web エンジニアとして活動しています。
当ブログでの掲載内容はもちろん、Web サイト制作や Web アプリケーション開発などのご相談・ご質問がありましたが、お気軽にお問い合わせください!

合わせて読みたい記事