高崎市のコワーキングスペース「檜物町コワーキング!」に行ってきました

檜物町コワーキング

高崎市檜物町に新しくオープンするコワーキングスペース「檜物町コワーキング!」に行ってきました。

檜物町コワーキング!について

檜物町コワーキング!は、その名の通り高崎市檜物町にできるコワーキングスペースです。

正式オープンは4月2日とのことですが、3月28日にプレオープン(一日無料開放)イベントをしていたので、ご挨拶がてらお邪魔してきました。

運営者の堀越さんは女性の方で、「色々な方の色々な想いを叶える場所づくりがしたい」という情熱でこのスペースを開かれたそうです。結婚や育児といった女性ならではの苦労も両立しながらのチャレンジのようで、すごく前向きな気持ちが伝わってきます。頑張って欲しいですね。

ちなみにこのコワーキングスペースの特徴として、「ワンコインアドバイス」というサービスを提供されるそうです。500円(20分)でWebディレクターさん、Webデザイナーさんなど、その道のプロから困り事のアドバイスが受けられるというもので、うまく活用すればお手軽でとっても便利そうなサービスですね。

その他詳しいことは、Webサイトをご覧になってみてください。

これで、群馬県にもコワーキングスペースと言われる空間がどんどん増えてきましたね。

もっともっと一般の認知度も上がって、日常的にこういった場所が利用されるくらい盛り上がってくるといいですね。

スペースの様子

こちらのハイツ近藤というアパートの2階に檜物町コワーキング!が入っています。初めはどこから入るのかちょっと戸惑うかもしれませんが、近々A看板を入口に立てると話してましたので、そうなれば迷うことは無くなりそうですね。
檜物町コワーキング

2階に上がって通路を進むと、
檜物町コワーキング

「檜物町コワーキング!」の看板がかかった部屋がありました。ロゴが爽やかでカッコいいです!
檜物町コワーキング

室内の様子です。こちらは4人掛けのテーブル席。ホワイトボードもあって、打ち合わせや勉強会なども全然できますね。
檜物町コワーキング

本棚には、知人の方から寄贈されたという本が沢山並んでいます。自分もささやかながら話題のグンマー本を置いてきましたw
檜物町コワーキング

普通にここで生活できそうなくらいキッチン周りが充実していました。ママさんを集めて、お料理教室なんてこともできちゃいそうですね。
檜物町コワーキング

こちらはプリンタコーナー。ちょっとした時に紙に印刷できるサービスがあると便利でしょうね。
檜物町コワーキング

この他にもテーブル席が幾つかあって、そこではグループでの利用者の方々が世間話?をしながら和やかに過ごされていました。

アパートの部屋を利用したスペースになっていることや堀越さんの対応がとても柔らかくて、まるで知人の家に遊びにでも来たような、肩肘張らずに居られるすごくアットホームな空間だなーと感じました。自分も何件かコワーキングスペース訪れたことがありますが、こういう印象を受けるスペースは初めてですね。

今までのコワーキングスペース感とはまた一味違った新しいスペースができ上がりそうな予感がします。みなさんも一度足を運んでみてはいかがでしょうか!

スポンサーリンク
ad