rui live note

WordPress、PHP、子育て、ブログ、将棋、コワーキング、子育て、群馬等に関する日々感じたことを書いているブログです

*

CentOSでコンソールが文字化けするのをLocale変更して直す

      Linux, 開発 ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

CentOS
CentOSにSSHでログインしてコンソールをいじってると、マルチバイト文字が文字化けするのに最近よく出くわします。

いつもつい直し方をど忘れしてしまうので、その対応方法をメモしておきます。

ちなみに環境は、さくらVPS+CentOS6.3の場合です。

現在のロケール設定を確認します。

# cat /etc/sysconfig/i18n 
LANG="C"
SYSFONT="latarcyrheb-sun16"

利用可能なロケールを取得します。

# locale -a | grep ja
ja_JP
ja_JP.eucjp
ja_JP.ujis
ja_JP.utf8
japanese
japanese.euc

i18nファイルを変更して、UTF-8の設定にします。

# cat /etc/sysconfig/i18n 
LANG="ja_JP.utf8"
SYSFONT="latarcyrheb-sun16"

これでアカウントをログインし直せば、ロケールが有効になっているはずです。

photo credit: Nguyen Vu Hung (vuhung) via photopin cc

ad

この記事が気に入ったらシェアしてもらえると嬉しいです!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • follow us in feedly
  • RSS

  関連記事

unsplash
JPG画像サイズ圧縮ツール「jpegoptim」のインストールと実行サンプル

Google の PageSpeed Insights でもJPEG画像を圧縮す …

20130328_jodconverter
OpenOfficeとLibreOfficeを使ってJODConverterのPDF変換結果を比べてみる

photo credit: hfreesartography via photo …

VNC
Ubuntu 12.04 にVNCでリモート接続するための設定手順

Ubuntu 12.04 LTS に Windows からリモート接続できるよう …

IPアドレス
IPエイリアスで一つのNICに複数IPアドレスを割り当てる設定手順(CentOS)

IPエイリアス機能を使って、一つのネットワークインターフェースに複数のIPアドレ …

404 not found
古いUbuntuサーバでapt-getしたら404 Not Foundエラーが発生した件

開発用のVMで使っていた Ubuntu 10.10 server でFTPサーバ …