rui live note

WordPress、PHP、子育て、ブログ、将棋、コワーキング、子育て、群馬等に関する日々感じたことを書いているブログです

*

EC-CUBEでユーザー独自のセッション情報を管理する

      2015/03/03   EC-CUBE, 開発 ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

iMac

EC-CUBE をカスタマイズしていると独自のセッション情報を使いたいケースが出てきます。

そんな時には標準の SC_Session_Ex クラスを利用して、簡単にセッション情報を追加することができます。

※環境:EC-CUBE 2.13.2

使い方

SC_Session_Ex クラスの GetSession、SetSession を使います。

まず、セッションに値をセットする方法。

そしてセットした値を取得する方法。

これだけです。簡単ですね。

ちなみに、EC-CUBEのメソッド名は規約にもあるようにローワーキャメルケースが使われますが、このメソッドに限っては先頭が大文字になっているのでちょっと注意です。

ad

この記事が気に入ったらシェアしてもらえると嬉しいです!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • follow us in feedly
  • RSS

  関連記事

ログイン
EC-CUBEで全ページからログインチェックができるようにしてみる

最近とある用事で、初めて EC-CUBE をガリガリとカスタマイズしています。 …

Eコマース
EC-CUBEにGoogleアナリティクスのeコマーストラッキングを埋め込む設定方法

Google Analytics の eコマーストラッキング機能を使用すると、サ …

ネットショップ
EC-CUBEでサーバー移行するときの作業手順まとめ

サイト公開までは開発用ドメインで EC-CUBE を作成しておき、完成したらごっ …

クエスチョンマーク
EC-CUBEでプラグインインストール後に「’DOMDocument’ not found」エラーが出る場合の解決策

EC-CUBE でとある新しいプラグインを入れて有効化したら、システムエラーが出 …

EC-CUBE
EC-CUBEで携帯・スマートフォンテンプレートを無効化する方法

EC-CUBEには標準でスマートフォンや携帯用のテンプレートが用意されていて、そ …

配達
EC-CUBEで商品を大量注文するとお届け先情報が空っぽになる件

EC-CUBE で商品を大量に注文した時に、お届け先情報が空っぽになるという問題 …