将棋メーカーで来年の年賀状素材を作ってみた

※この記事は「将棋 Advent Calendar 2016 – Adventar」の10日目です。

拙作に「将棋メーカー」という Web サービスがありますが、昨年末こんな記事を書いたことがあります。

年賀状作りの納期も佳境にさしかかったこの時期、みなさんの進捗はいかがでしょうか? さて、今年公開したオリジナルの将棋の駒画像を作れるW...

もう12月も半ば近く、そろそろ年賀状どうしようかと頭を悩ませている方も少なからずいるのではないでしょうか。

というわけで年賀状作りのアイデアの一つとして、今年も将棋メーカーを使った年賀状をご紹介したいと思います。

あけおめことよろバージョン

まずはオーソドックスに新年のあいさつを各駒に並べてみたバージョンです。

あけおめことよろ!

前回同様、駒数の関係でくだけたあいさつになっていますがご了承ください。

来年は酉年ということで、羽ばたくようなメッセージを入れてみましたがいかがでしょうか。

縁起の良い鳥バージョン

来年の干支は酉(とり)ですので、縁起の良い鳥を集めて作ってみました。

縁起の良い鳥

始めは純粋に鳥の種類を集めたかったんですが、集まりきらなかったので架空の鳥や鳥の付いた言葉も交えて何とか数合わせしました。

難しい読みや漢字もたくさん含まれているので、お正月にこの年賀状を眺めて「この字なんて読むの?」とか言いながら親子団欒している様子が浮かぶようです。

年賀状サンプル

作った駒画像を使って年賀状のサンプルも作ってみました。

※年賀状素材は「いらすとや」さんからお借りしています。

年賀状2017

年賀状2017

取り上げた「将棋メーカー」は無料で自由に使える Web サービスです。よろしければ色々な画像を作って遊んでみてください。

PHPが好きなWeb系エンジニアです。フリーランスでWebサイト制作やWordPressのカスタマイズ、システム開発等を雑多にこなしています。バンカラ応援好きの振り飛車党。
高校野球 / 将棋 / WordPress / ブログ / 食べること / 二児の父親
>>詳しいプロフィールはこちら