rui live note

WordPress、PHP、子育て、ブログ、将棋、コワーキング、子育て、群馬等に関する日々感じたことを書いているブログです

*

MySQLで実行されたSQLクエリをログ出力する設定

      2014/09/09   MySQL, 開発

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

MySQL で実行された全ての SQL クエリをログ出力する設定方法について。

設定自体は簡単なのですが、思わぬところでつまづいたので覚え書きしておきます。

確認環境は、CentOS 6.3、MySQL 5.5.27 です。

設定方法

/etc/my.cnf の [mysqld] セクションにログ出力先を指定します。

[mysqld]
# ログ出力先
log=/var/log/mysql_query.log

指定したログファイルを事前に作成して、書き込めるよう権限も与えておきます。自分は、ファイルが無ければ自動作成されるという固定観念にとらわれていて、なんでログが出力されないのかここでしばらく時間を取られました・・・。

# touch /var/log/mysql_query.log 
# chmod 640 /var/log/mysql_query.log 
# chown mysql:mysql /var/log/mysql_query.log

あとは、MySQL を再起動すれば OK です。

# /etc/init.d/mysqld restart

何か SQL を実行して、ログが出力されることを確認してください。

ちなみに、クエリログはかなりデータ量が多くなります。デバッグの時だけ一時的に設定するとか、ログファイルのローテーションをちゃんと設定するとか、運用にはお気を付けください。

ad

この記事が気に入ったらシェアしてもらえると嬉しいです!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • follow us in feedly
  • RSS

  関連記事

wordpress-logo-stacked-rgb
MySQLの最適化でWordPressのアクセス不能状態を復旧

XREAでWordpressのサイトをいくつか運営していますが、そのうちの一つが …